カリフォルニア生まれの素敵なクラフトの数々

カリフォルニア生まれの素敵なクラフトの数々

ライフスタイルに彩りを与える
カリフォルニア生まれの素敵なクラフトの数々。
そこに垣間見えるのは、アメリカ西海岸の
豊かな自然の恵みと、自分らしく生きる人たちが
ものづくりと向き合う暮らし。
メイド・イン・カリフォルニアが愛される理由とは?

カリフォルニアの素敵なものづくり

 果てしなく続く青い空の下、自然の恵みをたっぷり受けて、カリフォルニアでは昔から豊かなものづくりが盛んに行われている。時を超え、国境を越えて愛され続けるクラフトカルチャーの地で、今注目される作家や作品を訪れた。

洗練されたフォルムと色彩の透明感が愛されるジョー・カリアッティのガラス

洗練されたフォルムと色彩の透明感が愛されるジョー・カリアッティのガラス

(左)創作には、集中力とコミュニケーションがとても大切

(右)人気のデカンタシリーズは日本にもファンが多い

 繊細かつ優しい曲線に凛としたフォルム、光を浴びると表情を幾重にも変化させる透明感のある鮮やかな色彩。ガラス作家、ジョー・カリアッティ/Joe Cariatiの作品は、どの空間とも見事に馴染んで調和し、見るものをうっとりとさせる。エルセグンドにある工房でほとんどの時間を制作に費やすジョーは、LAを拠点に活動する代表的ガラス作家の1人。数人のアシスタントたちと共に、世界でたったひとつの作品を作り続けている。

 ジョーがガラス工芸を始めたのは1992年、サンフランシスコ州立大学在学中のことだった。華氏2100度の熱で制作する世界に飛び込むのが最初は怖かったというジョーだが、「 “今すぐこの熱さから逃げろ!” と脳が指令を送ってくる中で、興奮状態で作り続けるのが次第に快感になって、そして気が付くとガラスの世界へのめり込んでいました」と当時を振り返る。

 壊れやすいガラスと危険なほど高温の熱を使っての制作過程。大切なのは、集中力とコミュニケーション、そして常にアンテナを張って、アクティブな状態に自分自身を保つことだという。

 ジョーは15年間の北カリフォルニアでの暮らしを経て、2003年にLAへやって来た。楽器を演奏したり、サーフィンやスケートボードをしたり、ヨガで心身を鍛えたりといった、LAだからこそのライフスタイルは、創作活動にとって必要不可欠な要素でもある。

 「ハリウッド、ファッション、スポーツ、建築にデザインと、LAにはクリエイティビティーが集結している。そこから多くのインスピレーションを直にもらって創作の刺激にできるのは素晴らしいことです」。また、モーターサイクルが趣味なので、キャニオンロードなどの自然にすぐにアクセスができることもLAの魅力だという。「LAの嫌いなところは渋滞。どこに行くにも車が必要で、時間がかかるのがうんざりですね」とも。

作品への思い

作品への思い

透明感ある美しい発色のエンジェリックボトル・コレクション

 クリエイターとして存在し続けるのと同時に、ビジネスとして成立させることがもっとも難しいチャレンジだと言うジョー。「自分にとってその作品がアートとして完璧であるかどうかよりも、美しくクオリティーの高い作品を作って、飾る空間にしっかりフィットしているかどうかの方が重要なポイント。購入してくれた人を満足させられる作品に仕上げられたかどうかが1番大切です」。

 今後は、もっとたくさんの人たちと一緒に積極的に創作活動を行っていく予定で、より多くの人とコラボレーションをして、1人では超えられない様々な世界へ挑戦していきたいそうだ。

Joe Cariati

Joe Cariati

Tel: 310-462-9723
E-mail: jcariati@mac.com
Web: www.joecariati.com

若手クリエイター集団によるサーフボード

若手クリエイター集団によるサーフボード

(左)サーフボードのほか、Tシャツやウェアも販売

Photo by Cameron Oden

(右)ニューポートビーチにあるサーフショップ

Photo by Cameron Oden

 カリフォルニアは、いい波を求めて世界中からサーファーが集まる場所。ハンティントンビーチ、マンハッタンビーチやトパンガポイントなど、LAエリアだけでも、数多くのサーフポイントが存在する。またサーフカルチャー発祥の地として、数々のサーフィン雑誌やサーフウェアがカリフォルニアを本拠地にしており、音楽やファッションの分野でもサーフトレンドを牽引している。その中でも今注目されているのが、ニューポートビーチにある「アーモンドサーフボーズ&デザインズ/Almond Surfboards & Designs」。アメリカ国内に限らず、オーストラリアや日本など世界中からサーフィンを通じて知り合った仲間が集結し運営している店で、手作りのサーフボードやウェットスーツなどを取り扱っている。

 アーモンドには、それぞれグラフィックデザイナーやフォトグラファー、フィルムメーカーなどのキャリアをバックグラウンドに持ち、その上サーフィンはプロ級の腕前というクリエイターが多い。そして、メンバーのほとんどが20代という若さだから驚きだ。

手作りのサーフボードやウェットスーツ

手作りのサーフボードやウェットスーツ

デザインと機能性の両方で究極を追求していく

Photo by Cameron Oden

 品のある落ち着いたデザインに完璧な美しいフォルムを持つサーフボードは、お店にディスプレイされている商品の中でも一際目立つ。見た目のデザインだけでなく、機能的にも優れているところが人気で、日本、オーストラリア、フランス、スペインなどでも販売されている。

 ちなみにアーモンドで取り扱っているウェットスーツは、日本人の佐山氏が神奈川県平塚市にある工房ですべてハンドメイドで作っている。40年以上もの間、日本でウェットスーツを作り続ける世界最高峰の職人の技に、「これほどの素材と縫製のクオリティーは他に見たことがない」とメンバーたちが惚れ込んだほどで、世界中のサーファーから絶大な支持を受けている。

Almond Surfboards & Designs

Almond Surfboards & Designs
Photo by Cameron Oden

住所: 2429 West Coast Hwy.
    Newport Beach
Tel: 949-515-2102
時間: 10:30am〜5:30pm(月〜金)
    11:00am〜5:00pm(土)
Web: almondsurfboards.com




文 = たかつなかやこ

西海岸の素敵なものづくりメイド・イン・カリフォルニア 〜その2〜へ

西海岸の素敵なものづくりメイド・イン・カリフォルニア 〜その3〜へ

西海岸の素敵なものづくりメイド・イン・カリフォルニア 〜その4〜へ


2014年04月号掲載