約200人収容できる船内。人数が少なければ全員ウィンドウサイドのシートで食事が楽しめる

約200人収容できる船内。人数が少なければ全員ウィンドウサイドのシートで食事が楽しめる

 サンペドロやロングビーチの港には、世界中からたくさんのクルーズ船が到着する。何カ月もかけて世界一周をしているものや、アメリカ西海岸やメキシコを周遊するものなど種類はさまざま。

 今回ご紹介するのは、マリナ・デル・レイ・ディナー・クルーズ。毎週金曜日と土曜日の夕方に出港し、2時間半のディナーが楽しめる。時間は、夏が夕方8時からで、冬は7時半から。ちょうどサンセットを見ながらマリナ・デル・レイを後にする。土曜日と日曜日の午後12時からは、シャンパンブランチ・クルーズもあるので、お昼の時間をゆったり楽しみたい人にはそちらもおすすめだ。

 クルーズ船は、マリナ・デル・レイの観光の中心地フィッシャーマンビレッジから出港する。オンラインで予約していれば、チケットは必要なく、チェックインの際に名前を告げるだけでOK。ドレスコードは特にないが、せっかくだからドレスアップをして行きたい。

ウェルカムシャンパンは少し甘め。夕暮れ時の港を眺めながらクルーズスタート

ウェルカムシャンパンは少し甘め。夕暮れ時の港を眺めながらクルーズスタート

 船に乗り込んだら、まずはウェルカムシャンパンがサーブされる。その後、テーブル担当のスタッフ、クルーズディレクターの順に挨拶に来てくれる。この時、今日はスペシャルデーかどうかを聞かれるので、誕生日や結婚記念日などの場合はこの場で告げておこう。また、予約時にあらかじめ伝えておくと特別席を用意してくれる。

 クルーズ船に乗り込んでから出港まで約20分。ちょうど空が薄ピンク色になるサンセットの時間。乗客はデッキやバーで思い思いの時間を過ごす。どこからともなくアシカの鳴き声が聞こえてきたので探してみると、なんと隣のクルーズ船の階段に大きなのアシカが寝そべっていた。アシカを見ながらクルーズスタート。メニューは4皿のコース料理のみ。サイトにメニューが掲載されているので食べられないものがある人は、事前にチェックをしておくとよいだろう。

 料理は、ブレッドからスタートし、サラダへと続く。House Caeser Saladは、ざく切りレタスに、炭火でこんがり焼かれたブレッドが豪快にトッピングされている。ナイフとフォークでブレッドとレタスを一気にカットしてこちらも豪快にいただく。シーザーサラダ特有のチーズ臭さがないので苦手な人も食べやすい。

Panko Crusted Salmon(メイン1品目)パン粉の歯ざわりとカリカリ感が柔らかいサーモンにアクセントを加える

Panko Crusted Salmon(メイン1品目)パン粉の歯ざわりとカリカリ感が柔らかいサーモンにアクセントを加える

 続いてメインのPanko Crusted Salmonが登場。パン粉でコーティングされたサーモンは味噌とはちみつという異色の組み合わせで味付けされている。味噌の旨味とはちみつのコクが上手くミックスされた優しい味だ。新鮮でつやつやしたアスパラガスのトッピングもサーモンの美味しさを引き出す。トッピングの野菜は旬なものを使っているとのこと。

Captain Beef Short Ribs(メイン2品目)は感動的な柔らかさで、付け合わせのマッシュポテトと一緒に食べれば口の中でとろける

Captain Beef Short Ribs(メイン2品目)は感動的な柔らかさで、付け合わせのマッシュポテトと一緒に食べれば口の中でとろける

 メイン2品目はCaptain Beef Short Ribs。ポートワインでじっくり煮込まれたショートリブは、ナイフを入れた瞬間、ほろほろとお肉が崩れる柔らかさ。付け合せには、ジャガイモとヤムイモのマッシュポテトが添えられていて、ヤムイモの甘さが薄めに味付けされたお肉にアクセントを加える。

 船にはDJも乗船していて、常に素敵な音楽をかけてくれている。メインが終わりデザートを待つ間から、ムードの良いダンスミュージックがかかり始めた。それに合わせて、年配の乗客が中央のダンスフロアに出て踊り出す。アメリカらしい雰囲気の素敵な時間だ。ダンスが終わると全員から拍手喝さいを浴び、踊った乗客たちは少し照れ気味。

食事が終ってダンスタイムが始まるとデザートが運ばれてくる。この日はクリームブリュレ

食事が終ってダンスタイムが始まるとデザートが運ばれてくる。この日はクリームブリュレ

 デザートのクリームブリュレを食べ終わった後は、セレブレーションタイム。誕生日の人や結婚記念日の人たちの名前を読み上げ、みんなでお祝いをする。とても心が暖かくなる時間だった。

 食事を終えてから、港に戻るまでは各自自由な時間を過ごす。船上を散歩しても音楽に合わせて踊ってもいい。海の上で食事を楽しみながら、普段とは違うゆったりとした「海の時間」を過ごす。マリナ・デル・レイに停泊するヨットも街の明かりも普段とは違うように見える。波がある沖までは出ないので、揺れはまったく感じない。料金は1人84.95ドル。3歳以下は無料。大切な人との記念日にサプライズ・ディナー・クルーズなんて素敵ではないでしょうか。

STARLIGHT DINNER MENU

STARTER
Variety of Artisan Flat Breadsand Baguettes
Served with Garlic Herb Cheese Spread and a Cilantro Pesto

SALAD
House Caesar Salad
Crisp Romaine Hearts, Grilled Ciabatta Crostini, Cherry Tomatoes, Imported Parmesan Cheese and Radicchio with a Creamy Caesar Dressing

ENTRÉE
Panko-Crusted Salmon
Finished with a Miso Honey Glaze
Served With
Fresh Seasonal Vegetable

Followed By
Captain's Beef Short Ribs
Finished with a Chipotle Port Wine Sauce
Served With
House Special Potatoes

DESSERT
Chef's Selected Dessert

マリナ・デル・レイ・ディナー・クルーズ/Marina del Rey Dinner Cruises

マリナ・デル・レイ・ディナー・クルーズ/Marina del Rey Dinner Cruises

住所: 13755 Fiji Way
    Marina Del Rey, CA 90292
Tel: 310-301-9900
時間:シャンパンブランチ:
    12:00pm(土・日)
    ディナー夏: 8:00pm(金・土)
    ディナー冬: 7:30pm(金・土)
Web: www.hornblower.com


取材・文=芦刈いづみ/撮影 = Tak S. Itomi

2014年07月号掲載