ヘルシー・フードの購入法

ヘルシー・フードの購入法

(左)毎年、夏の訪れを感じさせてくれるヒマワリ

(右)ファーマーズマーケットに行ってローカルの新鮮な野菜や果物を買うのが日頃の楽しみ

 盛夏の候は8月上旬までのことを指しますが、この時期にマーケットに足を運ぶと、野菜や果物が夏色を楽しませてくれます。

 マクロビオティックライフを学んでいくうちに、食物についての知識が備わっていきます。以前は知らなかったヘルシー・ナチュラル・フードの買い物に行くことは勉強でもあり、また楽しみな体験と言えるでしょう。

 今まで食べたことのない全粒穀物、豆、野菜、ヘルシー・ナチュラル・フードに出会い、その使い方と料理法を学んでいくと、今まで気付かなかったことや驚くことがたくさんあります。野菜などはオーガニックなのかを調べるだけでなく、なるべくローカルの農場のものを選ぶことを心がけています。ファーマーズマーケットはローカルで生産された野菜が販売されているのでおすすめです。

 スーパーで買い物をする時は、まず食品のパッケージラベルをよく読んで、商品の品質、製法、生産地等、情報をしっかりと調べましょう。特に原材料名を見て、砂糖化学物質(白砂糖)、精製食品、動物性食品など、自分が取りたくない材料が入っていないか、念入りにチェックすることが大切です。原材料、商品についてわからないことがあれば、調べてみたり、マクロビオティックの講師の方に訊いてみましょう。自然食品店は良質の食品を取り扱っていますが、マクロビオティック品質ではないものも多いので気をつけてください。

フレッシュオーガニック。生産物の選び方

フレッシュオーガニック。生産物の選び方

(左)虫が齧っている野菜や果物は美味しい証拠

(右)納豆には疲労回復効果のあるビタミンB2が含まれているため、夏バテ予防に効果が期待できます

❶色が美しく、形もバランスよく、見た目が新鮮で生気のある野菜や果物を選びましょう。
❷葉が黄色くなっている青野菜は、新鮮ではなく、味も落ちるので避けましょう。
❸茎野菜で一番下の部分が茶色く、固くなっているものは、古くなっている証拠です。
❹丸い形の野菜や果物で、しわがあるもの、柔らかくなっているものは、水気がなくなっていることを表します。
❺野菜、果物の形が多少いびつでも気にしないでください。農法が自然なものになると、食べ物の外見も自然なものになります。
❻全粒穀物と野菜や果物に虫やカタツムリがついていても、心配しないでください。虫が避けるようなものは、人間が食べるのに適しているか疑問に思うのが自然でしょう。
ぜひ、お買い物に行く時に参考にしてみてください。

マクロビ・レシピ

夏色の美味しさを丸ごと作って食べましょう。

レシピ1:マスタード・ドレッシングのポテトサラダ

レシピ1:マスタード・ドレッシングのポテトサラダ
Photo by Sanae Suzuki / Seed Kitchen

マヨネーズを使わないでさっぱりしたポテトサラダは、コレステロールなしで、脂肪分も低い健康食。


材料(4人分)

新ジャガ
2個
キュウリ
1本
種入りマスタード
大さじ3
EVオリーブオイル
大さじ2〜3
海塩
適宜
コショウ
適宜
レッドラディッシュ
3〜4個
ディルハーブ葉と花
適宜

作り方

  1. ジャガイモは、皮付きのまま茹でて、さいの目に切る。キュウリも皮付きのままで半月に切る。
  2. ボウルに①を入れて、マスタード、オリーブオイル、海塩、そしてコショウも入れてやさしくよく混ぜる。
  3. 盛り皿に載せて、レッドラディッシュとガーニッシュのディルを飾って出来上がり。

ポイント
ジャガイモにはビタミンC、B1、B2、6が豊富で、体外に塩分を出す働きをするカリウムも含まれています。また、関節炎、変形性関節症、通風、そしてリュウマチなどを悪化させるアルカロイドが含まれているためマクロビオティック食として食べる場合、新ジャガの美味しい時期だけ時々食べることをおすすめします。

レシピ2:ラズベリーのシャーベット

レシピ2:ラズベリーのシャーベット
Photo by Sanae Suzuki / Seed Kitchen

フランスのお菓子、テュイルをバターなし、砂糖なしで作ってみましょう。


材料(6人分)

ラズベリー(冷凍でも可)
454g
*メープルシロップ
大さじ4
*レモン汁
小さじ1
*自然塩
ひとつまみ

【アーモンドテュイル】

米飴
166g
植物性大豆マーガリン
(※非遺伝子組換え大豆のトランス脂肪酸が入っていないもの) 85g
全粒粉
97g
自然塩
ひとつまみ
スライスしたアーモンド
167g
ピュアチョコレート
適量

作り方
ラズベリーのシャーベット

  1. ラズベリーをフードプロセッサーにかけ、ピューレ状にする。
  2. ①に(*)を加え、さらに約数秒間、攪拌する。それを冷凍用の容器に移し、冷凍する。

アーモンドテュイル

  1. オーブンを180°Cに熱しておく。
  2. 大きなボウルにすべての材料を入れて、フォークで混ぜ生地をまとめる。生地を12等分し、オーブンシートを敷いた天板に半量を並べる。
  3. ②を8分間程、黄金色になるまでオーブンで焼く。
  4. 焼き上がったテュイルをそのまま冷ます。
  5. ④が冷めたら、ステンレスのへらでオーブンシートからテュイルを剥がし、重ならないように皿に載せておく。残りの生地も同様に焼いて、冷ましておく。

仕上げに、器にアーモンドテュイルとシャーベット を載せてトップに削ったピュアチョコレートを飾る。

ポイント
アーモンドテュイルの生地を混ぜすぎないでざっくりとやさしく混ぜることがコツ。シャーベットの代わりにラズベリーをそのままテュイルと一緒にサーブしても豪華なデザート風に。

マクロビオティック・カウンセラー Sanae Suzuki

Sanae Suzuki■レストラン『Seed Kitchen』オーナー。スタジオ『mugen』主宰。ガンや交通事故からマクロビオティックで回復し、食事による自然治療法を提唱する。マクロビのレシピとエッセイの著書『Love, Sanae』を英語出版。現在日本語版を執筆中
Seed Kitchen
住所: 1604 Pacific Ave., Venice
Tel: 310-396-1604
時間: 10:00am〜9:00pm
Web: www.seedkitchen.com


スタジオ mugen
Tel: 310-450-6383
時間: 10:00am〜5:00pm(火・水・木)
Web: www.seedkitchen.com


2014年8月号掲載