ラグジュアリーなホテルでのんびりとした時間を

ラグジュアリーなホテルでのんびりとした時間を

濃厚なチーズと、ビーフブイヨンがほど良く混ざったソースが絶品のFilet Mignon Stroganoff (33ドル)


 ラグナビーチのオーシャンフロントにあるラグジュアリーな5つ星ホテルのモンタージュ。南カリフォルニアらしいモダンなクラフトマン・スタイルで、ゲストをフレンドリーに迎えてくれる。このホテル内にあるアメリカン創作料理のレストラン「ザ•ロフト」。ダイニングフロアの正面の大きな窓から一望できる太平洋は水平線まで見渡せ、キラキラと反射する波を目で追っていると時間の流れが止まったかのような感覚に陥る。

 ホテル内のレストランなので朝6時の朝食から始まり、11時〜15時のランチ、17時〜22時までのディナーメニューと終日営業。外のパティオにはパラソルが設置され、潮風を感じながらゆっくりと食事を堪能できる。ダイニングエリアは仕切りで10〜20人程度の個室にすることも可能なため、様々なシチュエーションに対応できる。マネージャーのティファニーさん曰く、客層は60%がホテルゲストで40%がローカル。ホテルゲストは世界中から訪れるという。

 フルバーも併設され、30ページもあるワインリストの中から選ぶもよし、好みのカクテルをリクエストして作ってもらうもよし。一番人気のラビアンローズ(La Vie en Rose)というカクテルを食前酒代わりにオーダーしてみると、見た目の可愛いピンク色に反して、ウォッカベースの味は甘さ控えめのすっきりとした味わい。

正面の窓から絶景が見渡せる、明るく開放感のあるダイニング

正面の窓から絶景が見渡せる、明るく開放感のあるダイニング

 料理を待つ間に出される自家製の焼きたてパン数種のバスケットが香ばしい匂いと共に運ばれてくる。スーシェフのベンさん自慢のチーズボールパンは、もちもち、フワフワでグルテンフリーとは思えない美味しさ。タピオカフラワーを使い、チーズはあっさりめのメキシカンチーズのコテハを使っているという。

 このレストランで特筆すべきはチーズの品揃え。常時80〜120種あり、品質優先、季節感を考慮してのラインアップはどんなチーズ好きも満足できるはず。ランチからディナーまではチーズスペシャリスト(フロマジェ)が常駐しており、好みを聞いてチーズプレートをカスタマイズしてアレンジしてくれる。2種、4種、6種、8種で作られるチーズプレートはそれぞれのチーズに合ったソースが添えられ、サイドには季節の果物やロイヤルゼリーたっぷりの地元産ハニーコームと、スペインから輸入のナッツが彩り良く飾られる。食べるのが惜しくなるような芸術的なプレートで思わず感嘆の声が漏れる。

Seared Tuna and Soba Noodles(29ドル)。ほんのりと和風な味のするアルバコアとそばのサラダはシェフのおすすめ

Seared Tuna and Soba Noodles(29ドル)。ほんのりと和風な味のするアルバコアとそばのサラダはシェフのおすすめ

 本日のアペタイザーの中から、Seared Tuna and Soba Noodles(29ドル)。海藻と野菜、それに少し固めに茹でたそばを和えたものの上にアルバコア(白マグロ)のたたきが載せられ、ゴマ味噌ソースがかけられている。柔らかい身のアルバコアが、優しくマリネされた野菜と絶妙なハーモニー。日本人にはほっとする懐かしさとフレッシュなアメリカンテイストとの融合が嬉しい。

 シェフおすすめのメインはFilet Mignon Stroganoff(33ドル)。通常ストロガノフというと赤ワインと生クリームの味のイメージが強いが、こちらはシェリー酒をふんだんに使い、ビーフストックと特製のルーでコクを出している。ワイルドマッシュルーム、ミニタマネギ、ローズマリーを、柔らかいフィレミニオンと合わせ、アルデンテに茹でた幅の広い自家製パパデレパスタの上に載せる。濃いめのソースが太めのパスタと塩梅よく絡み合っていく。濃厚な割に不思議としつこさがない。

Salted Butter Caramel Mille Feulle(13ドル)

Salted Butter Caramel Mille Feulle(13ドル)

シルバーレイクで話題のLamill Coffeeの豆を使い、1杯ずつフレンチプレスで出されるコーヒーと共に味わいたい


 デザートは、見た目からワクワクしてしまう期待を裏切らないSalted Butter Caramel Mille Feulle(13ドル)。サクサクのパイ生地の間にキャラメル味のアイスと生クリームを挟んだミルフューユ。甘さがきついかなと思いきや、アイスに塩を効かせており、軽い生クリームと口の中でちょうどよくとろけていく。

 青い空と海が展望できる、開放感あふれるダイニングは隣席との配置バランスもいいのか、適度な話し声にカトラリーの触れ合う音さえも一層心地良い気持ちにさせてくれる。5つ星のホテルだけあって、スタッフの接客もきめ細やかなサービスを心得てある。日頃慌ただしく時間に追われる毎日の中で、たまにはゴージャスなホテル内のレストランで優雅な時間を過ごしたり、これぞカリフォルニアというパノラマビューを眺めに、ぜひ天気の良い日に出かけたいレストランである。

ザ•ロフト

ザ•ロフト

The Loft
住所: 30801 S. Coast Hwy, Laguna Beach, CA 92651
Tel: 949-715-6420
時間: ブレックファースト:6:00am〜11:00am
    ランチ:11:00am〜3:00pm
    軽食: 3:00pm〜5:00pm
    ビストロ: 3:00pm〜10:00pm
    ディナー:5:00pm〜10:00pm
Web: www.montagehotels.com/lagunabeach/dining/loft/


取材・文=村山 房子
LA在住15年。会社員、フィットネスインストラクターと多忙な毎日でも自炊は欠かさず。
Foodieな日系人のだんなと猫2匹の明るいLAライフ。
撮影 = Emi Weinsieder
神奈川県茅ヶ崎市出身。取材からライフスタイルフォト(ウェディングやファミリー撮影)まで幅広い経験を持つシルバーレイク在住LA photographer。
ブログ✳ silverlakedays.com
インスタグラム✳ https://instagram.com/geeegu

2016年1月号掲載